【ボートン・オン・ザ・ウォーター編】現地ツアー不要!コッツウォルズ観光モデルルート

美しいウィンドラッシュ川のほとりにあるボートン・オン・ザ・ウォーターはコッツウォルズ地方でも人気が高い町です。川に沿って可愛いカフェやお土産屋さんが連なっており、ブラブラと歩いているだけで楽しめます。また、この町には、モデル・ビレッジ(町のミニチュアが楽しめるレジャー施設)、自動車博物館やバードランドなど、子供が喜びそうな観光スポットもあります。本記事では、ボートン・オン・ザ・ウォーターでの半日観光のモデルルートをご紹介します。

なお、コッツウォルズの他の町及びホテルに関するブログは以下の記事をご参照ください。
グロスター(ハリーポッターのロケ地となったグロスター大聖堂やピーターラビット博物館)
バイブリー(イギリスで最も美しい村と評された村)
ザ・ローズ・オブ・ザ・マナー・ホテル(中世の館マナー・ハウスを改築したホテル)

観光モデルルートザ・ローズ・オブ・ザ・マナー・ホテルからロンドンまで

以下の観光モデルルートはザ・ローズ・オブ・ザ・マナー・ホテルの記事からの続きとなっています。

13:30 ホテル発
↓タクシー(10分)
13:40 ボートン・オン・ザ・ウォーター
              Small Talk Tea Roomでクリーム・ティー
              コッツウォルズ蒸留所直営店でウィスキーを購入
              バードランド(動物園)
17:00 エディンバラ・ウール・ショップ停留所
↓バス801(27分)
17:38 モートン・イン・マーシュ駅
↓電車GWR(1時間30分)
19:06 パディントン駅(ロンドン)

※ボートン・オン・ザ・ウォーターの中心地であるエディンバラ・ウール・ショップ停留所からモートン・イン・マーシュ駅までのバスは1時間に1本です。

※モートン・イン・マーシュ駅からパディントン駅までの電車は、時間帯にもよりますが早めに買うと安く(12.5ポンド)、前日や当日買うと高い(38.5ポンド)です。チケットは駅だけでなく、イギリスのNational RailのHPから事前に購入可能です。

National Rail Enquiries - Official source for UK train times and timetables
The gateway to Britain's National Rail network. A portal into UK rail travel including train company information and promotions; train times; fares enquiries; t...

川沿いの景色を楽しむ

ボートン・オン・ザ・ウォーターは綺麗な小川(ウィンドラッシュ川)沿いに町が発展しており、その姿は「コッツウォルズのベニス」と呼ばれるほど町並みが美しく、コッツウォルズ観光の中でも人気の町です。この川は非常に浅いので、夏は子供が入って遊んだり、大人も足をつけて涼んだりして過ごしています。我々が行った日は9月で肌寒かったため、その日は川に入っている人は見かけませんでした。そのかわりに、川ではたくさんのカモやアヒルが、気持ちよさそうにまったりと泳いでいたり、かと思えばアヒルレースかと思うほど一斉に同じ方向に高速で泳いだりしていました。川沿いにはいくつもベンチがあり、そこに座って川を眺めている人がたくさんいました。川沿いのベンチに座っていつまでもぼーっとできそうな、そんなのどかな町でした。

Small Talkでクリーム・ティー

Small Talkは、ボートン・オン・ザ・ウォーターの中心地であるハイストリートにある、こじんまりとした素朴なカフェです。外観はコッツウォルズらしいハチミツ色のライムストーンを使用した建物で、内装はギンガムチェックのテーブルクロスにステンドグラス調のランプシェードが可愛い、程よく気取らない雰囲気のカフェです。軽食も楽しめます。

Small Talkで人気のメニューはクリーム・ティー。クリーム・ティーとは、クロテッド・クリームとジャムをつけて食べるスコーンと紅茶のセットをいいます。ペストリーやサンドウィッチも付いてくるアフタヌーン・ティーに比べて、手軽に楽しめるのがクリーム・ティーの良いところ。スコーンは結構大きいので、クリーム・ティーだけでランチ代わりになります。

Smalltalk Tearooms (ボートン オン ザ ウォーター) の口コミ324件 - トリップアドバイザー
Smalltalk Tearooms(ボートン オン ザ ウォーター)に行くならトリップアドバイザーで口コミ、地図や写真を事前にチェック!Smalltalk Tearoomsはボートン オン ザ ウォーターで12位(35件中)、4点の評価を受けています。

コッツウォルズ蒸留所直営店でウィスキーを購入

コッツウォルズ蒸留所(Cotswolds Distillery)は、2014年創業の、シングルモルトウイスキーやジンで有名なブランドです。原料は100%地元コッツウォルズ産の大麦を使用しています。この蒸留所は、創業から間もないにもかかわらず様々な賞を獲得している、実力派の蒸留所です(2019年World Whiskey Award金賞、2017年International Wine and Spirit Competition金賞)。Small Talkのすぐそばに、コッツウォルズ蒸留所の直営店があります。10ポンド以下で買える小さめサイズ(50ml)のジンやウィスキーもあるので、お酒好きの人へのお土産にはぴったりだと思います。

小さめサイズの商品もあるのでお土産にぴったり
ちょっとした展示コーナーもあります

イギリスで買うのよりも割高ですが、日本でもAmazonで買えます。お店の方によれば、ネット以外では、日本では伊勢丹に出荷しているとのことです。

なお、ウィスキーやジンに興味がある方は、コッツウォルズ蒸留所は、蒸留所内部の見学及びテイスティング・ツアーを提供しているので、ぜひご検討ください(一人15ポンド。要予約。)。蒸留所はボートン・オン・ザ・ウォーターの中心部から少し離れているので車での移動が必要です。

Access denied

バードランド

バードランドは鳥に特化した動物園です。毎日11:00と14:30に行われるペンギンの餌付けが人気です。ペンギンはかなり間近で見ることができるので、ペンギン好きの方には是非行っていただきたいスポットです。ペンギンを近くで見られる以外には、特に目玉となるような鳥はいないように思いました。バードランドの代わりに自動車博物館やモデル・ビレッジに行くのもありだと思います。

<バードランド>
夏季10:00-17:00 冬季10:00-16:00 最終入園は閉園1時間前
定休日:クリスマス
入園料:大人10.95ポンド 子供7.95ポンド(ネット経由で購入すると10%オフ)

観客の一人が餌やり体験できます
触れちゃうのでは?と思うほど、かなり間近でペンギンを見ることができます!くさいけど可愛い!

まとめ

以上でコッツウォルズ観光のモデルルートを紹介するシリーズは終わりです。ツアーに申し込まないでコッツウォルズを巡りたいという方の参考になれば幸いです。

コメント