ゴーリング(Goring)-美しい中庭を眺めつつ正統派アフタヌーンティーを楽しむ

アフタヌーンティー

キャサリン妃が結婚式の前夜に滞在したことでも有名な老舗高級ホテル、ゴーリング。クラリッジズやリッツに比べて若干渋めですが、ゴーリングでは正統派アフタヌーンティーが楽しめます。中庭を見ながらアフタヌーンティーを楽しめるので、初夏に行くのが個人的にお薦めです。この記事では、王室御用達ホテル・ゴーリングでのアフタヌーンティーの楽しみ方をご紹介します。

ゴーリングとは

ゴーリングのアフタヌーンティーは、イギリスの紅茶評議会(The Tea Guild)から最高のアフタヌーンティーであると認められ、The Tea Guild’s Top London Afternoon Tea Awardを2013年に受賞したこともある、本格的なアフタヌーンティーです。

天気が良ければオープンテラスで中庭を見ながらアフタヌーンティーを楽しめるのも、ゴーリングのアフタヌーンティーの特徴の一つです。

アフタヌーンティーは非常に人気があるので、1カ月前までには予約しておきたいところです。こちらの公式ページから予約できます。お値段は50ポンドからです。

Afternoon Tea London | The Goring Luxury Hotel Belgravia
Enjoy our award-winning afternoon tea experience at the luxurious Goring in Belgravia. Choose from our pastries, scones and sandwiches with the finest teas.

場所はバッキンガム宮殿近くです。バッキンガム宮殿を観光した後に、ロイヤルファミリーも愛用するゴーリングでアフタヌーンティーを楽しむ、なんてできたら最高ですね。

内容

最初のアミューズに、セイボリームース。塩気のあるムースで、おいしいです。

その後は王道のサンドウィッチ、スコーン、ペストリー。どれもおいしいです。メニューは季節によって多少変わるようです。

お皿を空けると、すかさずおかわりするかウェイターさんが聞いてくれます。おかわりしていたら量が多くて全て食べられないのでやめておくことをお薦めします…!なお、食べきれないものは、お持ち帰りできます。

お茶は何種類もの中から選べます。茶葉を途中で変えることも可能です。カップが空くとすかさずウェイターさんが注いでくれます。そのサービス精神というか、反応の良さは、ロンドンで訪れたアフタヌーンティーの中でゴーリングが一番良かったように思います。

まとめ

緑が美しい中庭を見ながらアフタヌーンティーを楽しめるのがゴーリングならではのポイントです。クラリッジズやリッツのようなわかりやすくゴージャスな空間よりも、優雅でシックな雰囲気の中で落ち着いてアフタヌーンティーを楽しみたい方には、ゴーリングがお薦めです。





コメント