ロンドンの本格お好み焼き【あべの】

グルメ

ロンドンで、お寿司以外の日本食を外国人の友人に紹介したい。そんな時にもってこいなのが、 ホルボーンにある 1993年以来の歴史を誇るお好み焼き屋さん「あべの(Abeno)」です。店員さんが目の前で焼いてくれるので、外国人にとっては目にも楽しいようです。本記事では、本格お好み焼きが楽しめる「あべの」をご紹介します。

基本情報

あべの(Abeno)
住所:47 Museum Street, London WC1A 1LY
最寄駅:ホルボーン駅またはトッテナムコートロード駅から徒歩6分
営業時間:12:00~10:00pm (last entry)
公式サイト:http://www.abeno.co.uk/index.html
電話番号:+44 (0)20 7405 3211
※席数が少ない人気店なので、予約をおすすめします。電話予約のみですが、日本語が通じます。

※トリップアドバイザーエクセレンス認証(2016-2019年)受賞店です。

Abeno (ロンドン) の口コミ488件 - トリップアドバイザー
Abeno(ロンドン)に行くならトリップアドバイザーで口コミ、地図や写真を事前にチェック!Abenoはロンドンで746位(22,619件中)、4.5点の評価を受けています。

やや高めだが本格的なクオリティ

お好み焼きは1枚£14~21程度の価格帯のものが多く、ややお高めです。デラックスサイズとスーパーデラックスサイズがありますが、全体的に小ぶりなので、シェアするならばスーパーデラックスサイズがおすすめです。

木曽ミックス£17.95

山芋入りのふっくらとしたお好み焼きで、おたふくソース社特別製造のナチュラル素材のみを使用した「あべのソース」とキューピーマヨネーズでいただきます。お好み焼きの種類によっておすすめのソースが違い、こだわりを感じます。店員さんが「これにはこのソース、このお好み焼きにはこのソースで。」と説明してくれるので、それに従ってソースを使い分けましょう。

本格的な味で、日本で食べるお好み焼きと遜色ありません。

メニューは英語版と日本語版があるので、外国人の友人にも説明しやすいです。メニューの一部はこちら↓

日本のビール、焼酎、日本酒もありますし、枝豆や揚げ出し豆腐などの一品メニューも充実しています。

目の前で焼いてくれるので楽々

友人が喜んでくれたのは、何と言っても鉄板で焼くパフォーマンス。パフォーマンスというか、店員さんがただ普通にお好み焼きを焼いてくれるだけなのですが、それでも食い入るように興味をもって見てくれました。マヨネーズを渦巻きに描いたときにはbeautiful!と感動していた様子。連れてきた甲斐がありました…笑

服ににおいが付くので要注意

お好み焼き屋さんの宿命ですが、服に匂いが付いてしまいます。外国人の友人が、匂いが凄い付くね!と驚いていました。外国人を連れてくるときには、予めその事を教えてあげた方がいいかもしれません。

コメント