ロンドンの三大和食チェーン店を徹底比較!

グルメ

ロンドンで日本食が恋しくなった。でも、レストランで食べる日本食は高い…。そんなときに重宝するのが、手頃なお値段の「Yo!Sushi」「Wasabi」「Itsu」といった日本食ファーストフード店です。本記事では、ロンドンの日本食チェーン店「Yo!Sushi」「Wasabi」「Itsu」をご紹介します。

Yo!Sushi

コスパ:★☆☆
美味しさ許容度:★☆☆
おすすめ料理:yo!ロール、サーモン類、焼きそば
おすすめしない料理:みそ汁、kaiso seaweed

ロンドンで食べる回転寿司

Yo!Sushiは、1997年にイギリスの起業家サイモンウッドロフによって設立されました。回転寿司方式がイギリスの人たちにとって珍しく、人気を得てきました。セルフリッジズのフードホールにも店舗があるため、ショッピングついでに面白半分でネタとして訪れる観光客も多くいるようです。

透明カプセルに入って回っています。

ジョニー・イングリッシュにも登場

ミスタービーンで有名なローワン・アトキンソンが主演のスパイコメディ映画「ジョニー・イングリッシュ」(2003年)では、主役のジョニーがYo!Sushiの回転寿司のベルトコンベアにネクタイを引っかけて大騒ぎになるというシーンで登場します。笑えますので見たことがない人は是非見てみてください。

Johnny English (7/10) Movie CLIP – Sushi (2003) HD

以下は、続編です。Yo!Sushiは出てきませんがご参考までに。

コスパが悪い

さて、肝心の味ですが、味のレベルはネタによりけりで「普通ときどきまずい」というイメージです。サーモン、炙りサーモンやYo!ロールはそれなりに美味しいです。

Yo!Sushi公式HPより引用

外国らしい代わりネタは、味は期待しないで挑戦してみましょう。

エビ天ぷら、アボカド、揚げナスの変わり種は見たまんまの味でした。

食べて「まずい~もう二度と頼まない!」と思ったのは、kaiso seaweedとみそ汁。海藻は紐を食べているみたいだったし、みそ汁はしょっぱすぎでした。

コスパが良くて意外と美味しかったのがやきそばです。

注意すべきは、一品当たりの価格が高いこと。炙りサーモン2貫で£4.8(600円強)です。一番安いカッパ巻きですら一皿£2.5(300円強)。日本と同じ感覚で頼んだらあっという間に一人2000円を超えます。このレベルの料理でこの値段になるのは屈辱…!頼みすぎにはご注意ください。

Wasabi

コスパ:★★★
美味しさ許容度:★★☆
おすすめ料理:寿司弁当全般、チキンカツカレー
おすすめしない料理:特になし

弁当を中心としたラインナップ

Wasabiは2003年に韓国の起業家キム・ドンヒョンにより創業されました。Yo!Sushiがイートインの回転寿司を全面に出しているのに対し、Wasabiはテイクアウトの寿司弁当やカレー弁当を中心に商品を展開しています(イートインもできますが。)。

パディントン駅構内に比較的大きなWasabiの店舗があります。旅のお供の駅弁にもぴったりですね。

全てサビ抜きで、わさびは別に付いています。

どれも割と美味しい

Wasabiはおそらく在英日本人に最も人気のある和食チェーン店です。だって、味がまともだから! Yo!sushiやItsuにあるような驚愕のハズレ商品はWasabiにはなく、すべての商品が日本人の舌の許容範囲に収まるように思います。寿司弁当はどれも美味しいので、フィーリングで選んでOKだと思います。ホットフードだとカツカレーが私のお気に入りです。

寿司もホットフードも種類豊富です。

コスパ◎閉店30分前だと50%オフ

閉店間際のWasabiは混み合います。というのも、閉店30分前だと全商品が50%オフになるから。ロンドンで日本食を食べようと思うと高くつくので、この閉店直前セールはありがたいですよね。なお、元々の値段も£5~10くらいでお手頃です。

Itsu

コスパ:★★☆
美味しさ許容度:★☆☆
おすすめ料理:寿司系
おすすめしない料理:麺類

ホットフードには要注意!

Itsuは1997年に、イギリスの起業家ジュリアン・メトカーフとクライヴェ・シュリーにより共同で設立されました。Wasabiと同様、弁当を中心に商品展開しています。お寿司はそこそこ美味しいです。ただし、注意してほしいのがホットフード!特にudonなどのヌードル系。日本人の感覚からするとぶっとぶくらい不味いです…!!

猿さんのブログでItsuのうどんの食レポがあるのでご参考ください。衝撃さが凄く伝わってきます。猿さんのブログ面白すぎる!

【注意喚起】itsuのうどんが想像を絶する代物だった件
絶対喰うなよ。絶対だぞ。スポンサーリンク先日「itsu」にて「うどん」なるものを喰べてきました。「itsu」というのは、ロンドンでやたら幅を利かせている謎のジャパニーズファストフード店。ロシアの元スパイの人が猛毒ポロニウムを盛られて殺害され

私は、ロンドンの日本食は美味しくないけれど、迷ったら「テリヤキ」を選べばとりあえず大きなハズレはない、と思い込んでいました。Itsuのテリヤキチキンボウルを食べるまでは。Itsuのテリヤキチキンボウルを食べてそんな思い込みがぶっ飛びました。「テリヤキってなんだっけ…」と深く考えさせられた一品です(つまり不味い)。

閉店直前だと50%オフ

ItsuもWasabi同様、閉店前に半額セールをします。とはいえ、いかんせん味がイケていないのでコスパ良しとは推薦できません。寿司を買うならばありかな、という感じです。麺類は本当に残念な味なので、いくらだろうと私はもう買いません…。

まとめ

サーモン系のお寿司は、どこで食べても美味しいです。とはいえ、美味しさ許容度と評価しているとおり、決して「日本レベルで美味しい」というわけではなく「そこそこ美味しい」という意味ですので悪しからず。

サーモン系お寿司はさておき、それ以外の商品では、3店でレベルにかなり違いがあるのでご注意を。ランキングをつけるとすれば、

Wasabi > Yo!Sushi > Itsu 

です。くれぐれもYo!Sushiのみそ汁とItsuのホットフードにはご注意ください(笑)

ロンドンの日本食記事については以下でもまとめていますので併せてご覧ください。

ロンドンのおいしいラーメン3選
イギリスは食に恵まれていない…というのは昔の話。イギリス料理はともかく、国際都市であるロンドンでは今や美味しい多国籍料理を楽しめます。この記事ではロンドンで楽しめる美味しいラーメン3選を紹介します。いずれもピカデリー・サーカス等ロンドンの中心部にあるので便利です。

コメント