ビスポーク

Maftei

ウィーンのマフテイのビスポークシューズ、ついに完成!

先日、昨年10月にウィーンでオーダーしたマフテイ(Alexandru Maftei)のビスポークシューズを受け取りました。この記事ではその詳細や履き心地などを紹介します。
Emiko Matsuda

松田笑子さんのビスポークシューズ、仮縫い

7月末にロンドンでオーダーした元フォスターアンドサンの工房長、松田笑子さん (Emiko Matsuda) のビスポークシューズ。10月に仮縫いのため、ロンドンを再訪しました。この記事では、仮縫いの様子やビスポークサンプルなどを紹介します。
George Cleverley

納品!ジョージクレバリーのビスポークシューズ

7月末にフィッティングを終えたジョージクレバリーの2足目のビスポークシューズ。9月中頃に思ったよりも早く納品がありました。この記事では、その詳細を紹介します。
Patrick Frei

パトリックフライのビスポークシューズ、仮縫い(後編)

2020年5月に採寸した、2018年のWorld Championships in Shoemakingの優勝者、パトリックフライ(Patrick Frei)氏のビスポークシューズ。美しいビスポークサンプルとともに、仮縫いの様子の続きをまとめました。
Patrick Frei

パトリックフライのビスポークシューズ、仮縫い(前編)

2018年のWorld Championships in Shoemakingの優勝者、パトリックフライ(Patrick Frei)氏のビスポークシューズ。仮縫いのため、3ヶ月ぶりにフライブルクの工房に足を運びました。この記事ではその様子について紹介します。
George Cleverley

ジョージクレバリー、シボ革スエードのバックパック

先月末にロンドンのジョージクレバリーの店舗を訪問した際に予期せぬ出会いがあり、フルレザーのバックパックを購入しました。この記事では、バックパックの詳細やセールの様子について紹介します。
George Cleverley

ジョージクレバリーのビスポークシューズ、ロンドンで2足目の仮縫い

先月末のロンドン訪問で、昨年8月にオーダーしたジョージクレバリーの2足目のビスポークシューズの仮縫いをようやく終えました。この記事では、仮縫いの様子や仕上がりについて紹介します。
Emiko Matsuda

ロンドンで松田笑子さんのビスポークシューズをオーダー

元フォスターアンドサンの工房長、イギリスのビスポークシューズ制作の日本人第一人者である松田笑子さん。2020年にご自身のブランドを立ち上げられたことを受け、7月末にロンドンでオーダーしてきました。この記事では、ブランドの概要やサンプル、採寸の様子を紹介します。
Huntsman

ハンツマン(Huntsman)、ビスポーク品質のマスク

サヴィルロウのビスポークテーラー、ハンツマン。最近、コロナウイルスの影響を受けてビスポークシャツ用の生地を使用したマスクの販売を開始しており、さっそく購入してみました。この記事では、マスクの特徴や付け心地などについて紹介します。
Patrick Frei

フライブルクのパトリック・フライで革靴をビスポーク②

World Championships in Shoemakingの優勝者であるパトリック・フライ(Patrick Frei)氏のビスポーク。前回に引き続き、第2部として、ビスポークのサンプルや特徴的な採寸の様子などについて紹介します。