革靴・服飾

Heinrich Dinkelacker

ハインリッヒ・ディンケラッカーのアウトレット②

先日の記事で紹介した、ビーティッヒハイム=ビッシンゲンにあるハインリッヒ・ディンケラッカーの世界唯一のアウトレット。今回は、お得なアウトレット品のラインアップ・価格帯や、店内の詳細を紹介します。
Heinrich Dinkelacker

ハインリッヒ・ディンケラッカーのアウトレット①

ドイツを代表する革靴のブランド、ハインリッヒ・ディンケラッカー。本社のある南西ドイツの小さな町、ビーティッヒハイム=ビッシンゲンに、世界唯一のアウトレットがあります。この記事では、アウトレットまでの行き方や店内の様子などを紹介します。
シューケア

スイス発のシューケアブランド、バーゴルのソールオイル

コロニルやタピールなど、有名なシューケアブランドの多いドイツ。これらに加えて、最近存在感を増しているのがバーゴル(Burgol)。この記事では、ブランドの概要や、私が購入したソールオイルを紹介します。
Huntsman

ハンツマン(Huntsman)、ビスポーク品質のマスク

サヴィルロウのビスポークテーラー、ハンツマン。最近、コロナウイルスの影響を受けてビスポークシャツ用の生地を使用したマスクの販売を開始しており、さっそく購入してみました。この記事では、マスクの特徴や付け心地などについて紹介します。
J.M.Weston

ジェイエムウエストン、新作のユージーンゴルフ

ジェイエムウエストンの代表作の一つであるゴルフ。今シーズン、その兄弟分ともいえるユージーンゴルフ (Eugene Golf) が登場しました。この記事では、先日ジェイエムウエストンの公式通販を通じて入手したユージーンゴルフを紹介します。
Patrick Frei

フライブルクのパトリック・フライで革靴をビスポーク②

World Championships in Shoemakingの優勝者であるパトリック・フライ(Patrick Frei)氏のビスポーク。前回に引き続き、第2部として、ビスポークのサンプルや特徴的な採寸の様子などについて紹介します。
Patrick Frei

フライブルクのパトリック・フライで革靴をビスポーク①

2018年に開催されたWorld Championships in Shoemakingで見事優勝されたパトリック・フライ(Patrick Frei)氏。今回、ドイツ・フライブルクの工房にお伺いして革靴のビスポークをお願いしてきました。今回は第1部として、工房の概要やスタイルなどについて紹介します。
George Cleverley

ジョージクレバリー、ロシアンカーフの革小物

約200年もの間海底に眠っていた革、ロシアンカーフ。この貴重な革を扱うメーカーとして、ジョージクレバリー (George Cleverley) を外すことはできないでしょう。この記事では、ロシアンカーフのストーリーや手持ちの小物について、ジョージクレバリーで直接聞いた話を含めて紹介します。
Foster & Son

フォスターアンドサン、ジャーミンストリートの本店

2018年秋にノーザンプトンで自社工場を立ち上げ、新しい既製靴のコレクションをローンチしたことでも話題となったフォスターアンドサン。この記事では、ジャーミンストリートにある同店の様子を紹介します。
リレーブログ企画「ふくはうち」

「ふくはうち」- ロックダウン明けの仕事服

「服はおうちで楽しもう、福をうちに呼び込もう」という合言葉のもと、4月末から始動したファッションブログリレー企画「ふくはうち」。第4走者の私からは、ロックダウン後初日に着たい仕事服というテーマでお届けします。